レンタルオフィストップ > NEWS&TOPICS一覧

NEWS&TOPICS

2021/04/23 【メディア掲載】ドキュメンタリー「もう東京には暮らさない~コロナが変えたわたしの暮らし~」

カテゴリー: ニュース・トピックス

ドキュメンタリー「もう東京には暮らさない~コロナが変えたわたしの暮らし~」
(テレビ北海道、2021/3/13 24:50 OA)
(テレビ東京、2021/3/17 27:25 OA)

に当レンタルオフィス入居者が出演いたしました。

null

null

null

2021/03/30 札幌の格安レンタルオフィス事情【貸し事務所(貸事務所)・賃貸事務所・賃貸オフィス・貸しオフィス(貸オフィス)】

カテゴリー: レンタルオフィスとは?

北海道で最大の都市となるのが札幌です。札幌圏の平均通勤・通学時間は35.5分と各都市圏と比較しても短く、札幌市のコンパクトシティづくりが進んでいるのがわかります。現在、既存ビルの賃貸事務所関係の空室率は低めになっていますが、コールセンターやアウトソーシング業関連が拡大し、新規開設なども増えています。

今後、個人事務所などビジネスオフィスの需要も増加の見込みです。シェアオフィス・コワーキングスペース・サテライトオフィスといった、新しい働き方が主流になる日も遠くないでしょう。札幌のオフィス事情も、テナントが事務所スペースだけ賃貸するといった形態ではなく、テレワークやリモートワークで仕事をこなす人が増え、レンタルオフィスの必要性が高まるのは必至です。


SKY-OFFICE

数多くあるレンタルオフィスの中で、注目したいのがSKY-OFFICEです。レンタルオフィスと貸し事務所の中間的な存在のSKY-OFFIC、札幌市内で展開するSAKURA-N32をピックアップして、その特徴を探ってみましょう。

SAKURA-N32

札幌市北区北32条西5丁目3-28に位置するレンタルオフィスで、ソロワーク空間とチームワーク空間の融合オフィス環境が人気となっています。
https://sky-office.jp/sakura_n32/


ソロワーク空間の概要

・様々な働き方に使えるひとり用空間

SKY-OFFICEにおける、完全個室の1人用オフィス「スカイ・キャビン」。一般にビジネスワークに必要な実質的スペースは一人約1坪、充分に満足できるスペースが確保されています。会議室・商談スペースなどの常時使用しない用途を、共有で使えば省スペース化も図れますね。起業時のオフィスにも最適ですし、ソロワークを重視する企業において、「スカイ・キャビン」を複数借りる会社も増えています。

「ソロワークスペース」は、利用者ならいつでも利用できるスペース、更にはオフィスを別に持っている方でも、個人作業に集中したい時などスポットでの利用もできます。ネット環境も良いので、Web会議のために使用する人も。コモンスペースに設置されているセミクローズドスペースの「半個室ブース」もご利用ください。

チームワーク空間の概要

・様々に使える2~8人用完全個室空間

「従来型多人数用オフィス」は、完全個室になっています。オフィス内をパーテーションで仕切ったり、ソーシャルディスタンスが確保できるレイアウトにしたりできますので、従来の賃貸オフィスのようにして使用できます。

チームでの仕事に欠かせない「会議室」。完全個室で設備も整っているので、来客対応もOK。近年のコロナ対策で、飛沫防止のパネルも設置されています。コモンスペースにある「ビジネスラウンジ」は、おしゃれな空間です。

ここにも注目

・来客者からも信用を得るデザイン

null
SAKURA-N32では、白を基調とした清潔なイメージに木目をポイントにした温かい雰囲気のデザイン。カフェのようなおしゃれ空間で、来館者からの信頼も得られることでしょう。

・インターネット環境

SAKURA-N32では、テレビ会議やITツールを快適に使用できるよう、「IPoE方式のIPv6接続を用いたインターネット環境」を採用しています。ネット環境が不十分でテレビ会議がスムーズに進行できなかったなどといったトラブルを防ぎます。

・遮音性

SAKURA-N32は、完全個室のオフィスです。更に防音性を高めるため、乾式の間仕切壁ではなく防音性に優れたコンクリートを躯体として、高遮音性間仕切り壁を使用しています。ビジネスをするオフィスだからこそ、防音性にこだわっています。

・タッチパネルインターフォン
null
レセプションには、人との接触は行わずタッチパネルインターフォンでやりとりをします。パネルには抗菌コートが加工されていますし、すぐ横にアルコールステーションも設置。使用後にすぐに、消毒ができます。

・セキュリティーシステム
null
SAKURA-N32では、全室カードキー認証での入退室管理が採用され、夜間でも、カードキーにより24時間入退室が可能です。SKY-OFFICE独自の警報システムにより、高いセキュリティーシステムが保障されます。

・こだわりの空気清浄システム

最新空気清浄機「エアシー」と「Airdog」のダブル清浄を行い、コモンスペースの空気の汚れを吸着・浄化します。浄化された空気を各オフィスに給気、オフィスから外へ排気されるシステムです。

その他のレンタルオフィス情報

リージャス(Regus)札幌北ビル

リージャス(Regus)札幌北ビルでは、専用デスクと個室が完備されています。札幌駅から徒歩1分、札幌市営地下鉄さっぽろ駅からも徒歩4分とアクセスが良いです。個室タイプやコワーキングスペースがあり、目的に合わせてプランが選択できます。テレビ会議OKの会議室は無料で使えますし、ビジネスラウンジなども充実しています。

オープンオフィス(OpenOffice)札幌南
 
オープンオフィス(OpenOffice)札幌南は、個室が完備されたレンタルオフィスです。札幌駅から徒歩1分という駅近。札幌で起業したい方や、事業拡大のための新たな拠点に最適のレンタルオフィスといえるでしょう。高速インターネット・複合機・宅配ロッカー・ミーティングルーム・フリースペースなど、設備サービスも充実です。

billage(ビレッジ) SAPPORO ばらと北一条ビル

billage(ビレッジ) SAPPORO ばらと北一条ビルは、フリーデスク・専用デスク・個室が完備されたワークスペースです。最寄駅からオフィスまでは徒歩3分と便利です。24時間利用が可能な1名~8名様用個室・半個室があります。コワーキングプランもありますので、働き方やオフィスの規模に応じて最適なプランが選べます。

CONTACT(コンタクト)札幌

CONTACT(コンタクト)は、狸小路停留場から徒歩3分、JR札幌駅から徒歩15分のコワーキングスペースです。個室はなくフリーデスクのみとなっています。北海道の中心的な駅である札幌駅までも徒歩15分、交通アクセスも良いですね。シェアオフィスとゲストハウスが一体となった複合型施設、普段では接点のない旅行者との出会がある、特殊な環境でもありますね。

2021/03/30 レンタルオフィス・貸し事務所(貸事務所)・賃貸事務所・賃貸オフィスを選ぶコツ

カテゴリー: レンタルオフィスとは?

様々な呼び方がある貸し事務所。事務所を借りると言うことでは、共通しているのですが、それぞれ微妙に違いがあるんです。そしてその微妙な違いが、仕事を推進していく上で大きく会社に影響することも少なくありません。

ですので、どれも同じなどと場所や金額だけで簡単にオフィス選びをするのではなく、じっくりとご自分の会社内容を吟味して、これからのお仕事に相応しいオフィスを見つけてください。

新しく起業をする

個人の技術を活かした仕事が多くなる中、今後、個人で起業する人も増えてくると予想されます。社員を雇うことなく個人事務所を開設されるなら、テレワークやリモートワークでも仕事はできます。通勤の必要がない自宅を、ビジネスオフィスとして利用するのも良いでしょう。

しかし、一人でも社員やパートナーがいるのでしたら、なかなか自宅での仕事はしにくいものがあります。その際には、小さくてもオフィスが必要となってきますね。そうなると事務所を借りなければいけなくなりますが、貸事務所(貸し事務所)を借りるとなると、小規模のスペースは多くありませんし、初期費用もかさんできます。

そこで力になってくれるのが、レンタルオフィスです。希望の大きさの部屋が選べますし、備品や設備なども既に完備されています。自宅にいるような気分での利用ができますし、共用ですが会議室や打ち合わせスペースもあります。更には、営業許可などの登録にも対応していますので安心ですね。


レンタルオフィスは仕事の規模や業種で選ぶ

貸オフィス(貸しオフィス)のような何もないスペースを借りる場合は、これから配置しなければならない設備なども考えて、どうしても余裕を持った大きめの面積を借りてしまいます。テナントとしては「大は小を兼ねる」と、後で入らないなんて事を防ぐためにも必要になりますね。しかし、この余裕が毎月の賃料に追加されるので、気がつかないうちに大きな負担となって返ってきます。

これがレンタルオフィスなら、すでに机・イスなども設置されていますので、特に持ってこないといけない備品もなく、最低限の面積で選択ができます。初期費用も少なく、毎月のランニングコストも相当に抑えることができますね。しかし、誰もがパソコン一つだけで良いというわけではありません。業種によっては、仕事に必要なもので搬入しなければならないものもあるでしょう。

そして、従業員の人数も考えないといけません。あまりにギリギリの規模で考えてオフィスを探してしまうと、すぐ目の前の変化に対応できないこともあります。しかし業績が伸びて、従業員の数などでオフィスが手狭になることもあります。そんな時は、空いている同じフロアのレンタルオフィスを新たに借りて、上手にコストコントロールができるのもレンタルオフィスの特徴なんです。


仕事に必要な施設・環境

レンタルオフィスは、貸事務所(オフィス)をグレードアップしたもの言ってもよいかもしれません。貸事務所にラウンジ・来客スペース共有会議室・が付いたイメージで、一般の貸事務所のテントになるよりも、サービスや備品などを考慮すると、とても使い勝手が良いオフィスになります。

レンタルオフィスの定義としてあるのが、自分だけが使用できる専用の個室が得られるということでしょう。自分だけ、若しくは自社の人だけしか使用できない専有スペースが確保できます。専用スペースということで、PCや書類等はすべて置いたままにでき、鍵をかけてしまえばそのまま帰ることができます。

レンタルオフィスは、個別の専用スペースを持ちながら、必要に応じて会議室等の共用スペースが利用できるオフィス形態。複合機などの設備も整っているオフィスが多いです。

実用的な業務形態

今後、レンタルオフィスなどの進化も進み。実用的な業務形態が様々に提案されてくるでしょう。そこで、現在注目されているのがコワーキングです。事務所スペース・会議室・打ち合わせスペースなどの共有スペースを持つ環境の中で、独立した仕事が行える共働ワークスタイルを示しています。

コワーキングスペースを簡単に言うと、仕事は共有のフリーアドレスのデスクを利用するというオフィス形態となります。レンタルオフィスとの大きな違いは、自分専用の部屋があるレンタルオフィスに比べて、共有のスペースしかないのがコワーキングスペースということになります。

コワーキングスペースは低コストで仕事スペースが確保できますが、オープンスペース形式のオフィスなので、プライバシーが確保できないというデメリットもあります。しかし、コワーキングにおいてはプライバシーを確保しにくいですが、有益な仲間を増せることを期待する方も多いですよ。

コワーキングスペースに似た環境で、シェアオフィスというのもあります。複数の企業や個人が働く環境を共有するオフィスのことです。仕事に場所を選ばない起業家やクリエーターが増えたこともあり、机だけを貸すというシェアオフィスも重宝されています。

更には業務の利便を最大に考えた、サテライトオフィスというものもあります。これは本社から距離のある場所に置かれたオフィスのことで、郊外などに本社があるような場合に多いシステムです。都心部のオフィスを有効活用するのが大きな目的となっているオフィスです。

オフィスを選ぶコツ

これまでの説明から、レンタルオフィスを選ぶ際のコツとして下記の4項目をメインとして検討すれば、スムーズにお探しのオフィスが見つかるのではないでしょうか。

①立地条件。駅近で、自宅から近ければ更によし。
②オフィスの規模。従業員を含めて、作業可能な広さを選択しましょう。
③オフィスの雰囲気。きれいな外観と内観は、取引先の信用も上がります。打ち合わせ・来客スペースも充分なものかを確認しましょう。
④付帯設備。業務に必要なものが揃っているか、複合機などが共有スペースに設置してあれば、初期費用がかかりません。

SKY-OFFICEについて

数多くあるレンタルオフィスの中で、注目したいのが札幌のレンタルオフィスSKY-OFFICEです。レンタルオフィスと貸し事務所の中間的な存在で、完全個室になっていますので作業にも集中できます。複合機やタッチパネル呼び出しシステムなどが付加価値として完備。オプションで、机・椅子設置、無料のHP作成代行サービスなどもあります。
https://sky-office.jp/

2021/03/30 レンタルオフィスを有効に活用しましょう

カテゴリー: レンタルオフィスとは?

大きく揺れ動いている社会情勢の中、今後の仕事を進めていく上で、起業家や個人営業の会社などの増加が予想されます。そんな時に大きな力になってくれるのがレンタルオフィス。従来の貸事務所と異なるビジネスオフィスの現状を解説致します。それに加えて、最近よく耳にするコワーキングスペースやサテライトオフィスなどについてのご案内もいたします。

これまでの貸し事務所(貸事務所)及び賃貸事務所

現在日本各地で数多くのオフィスビルが存在し、まだまだ新築物件も増えています。自社ビルとして利用される建物もありますが、賃貸事務所としてテナントにビジネスオフィス空間を提供する建物が多数を占めています。

これまでの賃貸事務所というと、広いフロアのスペースを企業が借り、テナント側で仕切りや机・椅子・書庫などの備品を準備して、弱電・通信工事を施したのちにオフィスとして使用できるシステムでした。

それと従来の貸事務所では、契約に時間を要することや、賃貸の保証金に備品設備などの準備金などの初期費用が大きく、これから事業を始める方にとっては、資金面の負担も大きな問題となります。

上手に活用したいレンタルオフィス

近年コロナウィルス騒動などの影響で、自宅で仕事をする人も増え、ビジネスの仕方も大きく変わってきています。これまでのように大きなオフィスに大勢の社員が机を並べて仕事をする光景も減ってくると予想されています。

これからの仕事の仕方は、テレワークやリモートワークなどの広まりで大きなオフィスが必要なくなってきそうです。更にはインターネットが一般社会に根付き、個人の起業家が個人事務所を使っての起業も増加中です。

そこで、大きな武器となるのがレンタルオフィスです。これまでの賃貸事務所のような大きなスペースではなく、必要最低限の大きさが借りられるので家賃も格安。更には机や椅子などの備品も完備されているので、借りたらすぐに仕事がスタートできます。

・レンタルオフィスを使うメリット

①契約後、すぐに使える
②初期費用が少なくて済む
③ランニングコストが低い
④契約延長や途中解約にも対応
⑤常にきれいなオフィス

レンタルオフィスでは一般の賃貸事務所と比べ、上記のようなメリットが挙げられます。特徴となるのが、既に執務に必要な備品などが揃っていますのでご自分のPCさえあればすぐに仕事が始められることです。

また、賃貸事務所を借りる際に必要な多額の保証金などは必要ありません。
賃貸事務所の使用に当たって発生する光熱費や共益費が、毎月の支払いに加算されますので負担も大きくなります。しかし、レンタルオフィスでは月額料金に含まれることも多い上、ランニングコストがかなり低くて済みます。

契約の延長・解約などの際、柔軟な対応ができるのもレンタルオフィスの特徴。そして、共有のスペースが多いレンタルオフィスでは定期的に清掃も行なわれ、常にキレイな状態で仕事ができます。

・理解しておきたいレンタルオフィスのデメリット

①オプションサービスで費用もアップ
②情報管理は自己責任で
③改装が自由にできない

レンタルオフィスを利用する上でのデメリットで、特に注意したいのがオプションサービス。様々なオプションのある施設が多く、オプションを追加するごとに課金されます。内容や料金を確認せずにオプションを採用すると、思わぬ金額になることもありますのでご注意を。

レンタルオフィスの場合、接客や商談スペースは共有となっていて、オープンスペースや簡易な仕切りで区分けされだけのところが多いです。話し声が聞こえてしまうといった、情報管理面での難しさは否めませんのでご注意ください。

初めから机や椅子が設置されているレンタルオフィスでは、家具の入れ替えや改装はできません。自分の好みの事務所に模様替えがしたい方には不向きでしょう。
オフィス空間を提供する場ですので、在庫の保管などが必要な業種は難しいですね。

新しいオフィス形態

・コワーキング

コワーキングとは、事務所スペース・会議室・打ち合わせスペースなどを共有しながら、独立した仕事を行う共働ワークスタイルをいいます。コワーキングを行う皆さんは、同一の団体に属していないことが多いです。

コワーキングスペースは、低コストで仕事ができる場所が確保できるというメリットがありますが、オープンスペース形式が多いため、周囲の会話が耳に入って来るといったデメリットもあります。

・シェアオフィス

シェアオフィスとは、複数の企業や個人が、働く環境を共有するオフィスのことです。近年では、PCがあればどこでも仕事のできる起業家やクリエーターが増加したこともあり、机だけを貸すというシェアオフィスが増加中です。

シェアオフィスのメリットは、共有スペースの充実や他の利用者との幅広い交流。反面デメリットとしては、周囲の人の話し声などは消せませんので、仕事によっては集中できずに支障をきたす恐れもあります。

・サテライトオフィス

サテライトオフィスとは、本社から離れたところに設置されたオフィスのことをいいます。都心部から離れた場所に本社がある場合に多いシステムです。利便性の高い都心部のオフィスを有効活用する目的となります。

メリットの多いサテライトオフィスですが、もちろんデメリットもあります。その主となるのが、本社とのコミュニケーション不足や情報漏えいなどのセキュリティ問題。充分な対策が必要となりますね。

SKY-OFFICEについて

数多くあるレンタルオフィスの中で、注目したいのが札幌のレンタルオフィスSKY-OFFICEです。新築物件に安く入居可能なレンタルオフィスで、完全個室になっています。それ故に作業にも集中できますし、人数に応じてオフィスの広さを選ぶことができます。入居者専用の共有ラウンジや会議室が完備され、複合機やHP作成サービスなどのビジネスサービスも充実しています。
https://sky-office.jp/

2021/03/30 貸事務所・貸オフィス・レンタルオフィスなどの違いを解説

カテゴリー: レンタルオフィスとは?

世界で猛威を振るったウィルスが原因となって、世の中の働き方も大きく変わってきました。会社に出勤せずに自宅で働けるテレワークやリモートワークなどが広がった影響で、通勤の負担がなくなり仕事がはかどるという方も多いのでは。

在宅ワークと同じように使われているのがテレワーク。インターネットなどのICTを使うことで、本来勤務する場所から離れて仕事をするシステムをいいます。もちろん自宅でのお仕事も含まれるので、在宅ワークと同義ですね。

貸し事務所(貸事務所)・賃貸事務所・貸しオフィス(貸オフィス)・賃貸オフィス

貸し事務所(貸事務所)や賃貸事務所・貸しオフィス・賃貸オフィスと呼ばれる用語は、ほぼ同じ意味で使用されています。借り手となるテナントが貸主と賃貸契約を結び、賃貸した部屋を事務所として利用します。

この場合は基本的に部屋のみの賃貸となり、机・椅子・書庫などの備品や電気・通信などの設備はテナント側で購入や手配をしないといけません。賃貸面積の規模も大きめですし、多額の初期費用がかかります。

希望の事務所を探して借りることになれば、様々な書類の準備に備品の購入、更には内装工事など事業を開始するまで結構な時間がかかってしまい、その間のロスも検討しておかないといけませんね。

レンタルオフィス

レンタルオフィスは場所貸しのみの貸事務所に比べて、業務に必要な机・椅子・書庫などの備品が備え付けになっていて、執務空間&情報機器などが整ったオフィスになっています。
貸事務所よりも、コスト面でかなり抑えることができます。

レンタルオフィスの大きな特徴は、すぐにオフィスとして使用できる設備が整っているということです。ご自分のパソコンさえあれば、すぐに仕事が始められます。そして、接客・打ち合わせなどのスペースは共用になっていることです。印刷に必要な複合機なども設置されている場合がありますので、初期費用を大幅に抑えることが可能です。

ただし、使用される企業によっては向き・不向きもありますので、充分な検討が必要ですね。

知っておきたいレンタルオフィスと貸事務所の基本的な違い

レンタルオフィスと貸事務所の違いの主な事項として2つのポイントを説明します。

1. 場所貸しのみの貸事務所と、必要設備が整うレンタルオフィス

貸事務所の場合、事務所となるスペースを借りるだけなのですが、レンタルオフィスの場合は、スペースに加えて机やテーブルなどのオフィスに必要な設備が揃っています。備品の調達をしなくても、すぐに仕事がスタートできますね。


2. 利用開始まで約1ヶ月の貸事務所と、数日のレンタルオフィス

レンタルオフィスと貸事務所には、オフィスが使えるまでの時間にも違いがでてきます。貸事務所の場合は、先述の通り設備や備品の購入・設置などをしなければならないので2週間から1ヶ月くらいがかかってしまいます。その上、内装・外装を行うとなると、利用開始までには更に時間がかかってしまいます。それに対してレンタルオフィスの場合は、契約から使用開始までが数日で済むことも多いです。


新たな仕事の効率化を図る

・コワーキングスペース

コワーキングという言葉は、事務所スペース・会議室・打ち合わせスペースなどを共有しながら、独立した仕事を行う共働ワークスタイルをいいます。一般のオフィスとは違い、コワーキングを行う皆さんは同一の団体に雇われていないことが多いです。

コワーキングスペースのよって設備を共有すれば、経費削減や利便性を得ることも可能。また、共有スペースによって交流も生まれ、情報交換などの相乗効果も期待できますね。起業直後で少人数ならば、オフィスを構えず、コワーキングスペースを活用するのも良いかもしれません。

・シェアオフィス

シェアオフィスとは、複数の企業や個人が、働く環境を共有するオフィスのことです。近年では、PC一つでどこでも仕事のできるといった起業家やクリエーターが増加し、机だけを貸すというシェアオフィスが急増しています。

シェアオフィスでは、同じ空間内において様々な業種の人々が働いています。そのため、新しい人脈を広げられる場所でもあるんです。もちろん、OA機器などの仕事上に不可欠な機能も備わっています。ただ、オフィスによって利用できる機能やスペースが違いますので、自分にあったオフィスの選択が大切です。

・サテライトオフィス

サテライトオフィスとは、本社から離れたところに設置されたオフィスのことをいいます。企業本社・官公庁・団体の本庁舎・本部などから離れた位置に置かれたオフィスのことですね。

企業側がサテライトオフィスを置くのは、郊外や地方に本社がある場合に多いようです。通勤や得意先回りなどの負担や労力を考慮し、利便性の高い都心部にあるオフィスの方が、効率が良いからということが挙げられます。

2020/06/19 入居者インタビューを更新しました!!

カテゴリー: ニュース・トピックス

null

入居者インタビューを更新しました。

SAKURA-S9に入居している、札幌のやさしい税理士事務所(利木貴志税理士事務所) 利木貴志氏にインタビューを行い、仕事内容や仕事のポリシー、当社を利用してみての率直な想いを語ってもらいました!!

「仕事もお客さんもSKYビルも自分の人生の一部です。」
札幌のやさしい税理士事務所(利木貴志税理士事務所) 代表 利木貴志 様

2020/04/09 新型コロナウイルス感染防止対策と方針について

カテゴリー: ニュース・トピックス

null

■ 感染防止対策

[1]従業員の手洗い・うがい・検温・マスクの着用を徹底します。

[2]アルコール消毒

 エントランス(タッチパネル周辺)にアルコール消毒液をご用意しております。
 館内に出入りする際は、必ず、消毒をお願いいたします。

[3]共用部分(什器備品等)の消毒

 入居者様が利用する共用部分(水廻り・会議室・打合せスペース・タッチパネル等)
 の清掃を行う際は、弱酸性次亜塩素酸水を使用して除菌を行います。


■ 今後の方針

北海道に緊急事態宣言が出された際は、以下の対策を行う可能性がございます。

[1]第三者を招いて商談を行うスペース(会議室・ラウンジ)の利用を停止する場合がございます。

[2]現在、入居者様は24時間利用可能となっておりますが、夜間から早朝にかけて利用制限を設ける可能性がございます。


■ 最後に

入居者様におかれましても、手洗い・うがい等、感染予防にご協力いただけますよう、お願いいたします。
新型コロナウイルスの感染予防対策につきましては、今後も最新の情報をもとに対応を検討してまいります。
ご不便をお掛けしますが、ご理解いただきますよう宜しくお願いいたします。

また、完全個室のテレワークオフィスをご検討されている方の為の緊急相談窓口を始めました。
お気軽にお問合せください。

※お客様のご要望に柔軟に対応する為、ご相談は電話のみとなっております。

null

2020/02/28 入居者インタビューを更新しました!!

カテゴリー: ニュース・トピックス

null

入居者インタビューを更新しました。

SAKURA-W13に入居している株式会社ライフケアコーポレーション 吉野 信一氏にインタビューを行い、仕事内容や仕事のポリシー、当社を利用してみての率直な想いを語ってもらいました!!

「遺された想いに寄り添いながら今に想いを残したい」
株式会社ライフケアコーポレーション 代表取締役 吉野 信一 様

2020/02/27 第3回 SKY セミナー【 Chatwork 創業者(現:My CSO)山本 敏行氏による『地方都市札幌でも成長可能なビジネスを作る方法』】が開催されました。

カテゴリー: ニュース・トピックス

2月27 日に第3回 SKY セミナー【Chatwork 創業者(現:My CSO)山本 敏行氏による『地方都市札幌でも成長可能なビジネスを作る方法』】が開催されました。

現在11棟約230室のオフィスを運営している SKY オフィスですが、多くの経営者の皆様と関わる中で、「オフィス事業を行っている私たちが出来ることは場所を貸すだけでなく、 学びや気づきの機会を作る事も重要だ」と感じる事が多くありました。
そこで今回は、今までの SKY セミナーは入居者限定のものでしたが、初めて外部の方の参加を可能にし開催を行いました。

より多くの札幌の経営者、起業希望者、起業に興味のある学生の方に聞いて欲しいと SKYオフィスが講師を依頼したのが、チャットワーク創業者で現 MyCSO の山本敏行氏です。

null

当日は約85名のお申込みがありましたが、新型コロナウイルスの影響もあり、約50名の方の参加となりました。
講演会では、1年間で37.7%の企業が廃業してしまうという中で、どのようにしたら札幌でも成長可能なビジネスを作る事が出来るかについてお話いただきました。

講演会と Q&A セッションでは、山本さんのこれまでのビジネスノウハウによる「地方都市札幌で成長可能なビジネスとは...」という演台の答えとなるヒントがみっしり...。
参加者様からも

「考え方を含め、これからの自社ビジネスの方向性において明るい兆しを感じる事が出来ました。」

「今日聞いた事を基に自分の人生のどの時間にどう投資するかを考えていきたいです」

「本当に来てよかったです。未来都市札幌イケる!ビジネスの立ち上げ方が分かり参考になりました。」

という声を多く頂きました。

null

スケールの大きいビジネスを数多く展開されている山本さんですが、Q&A セッションでの「山本さんの貯金額を教えてください!」という質問に対する答えや、現在行っている脱毛サロン展開の話などは、私たちに親近感も持たせてくれ会場は笑いに包まれていました。

またチャットワーク社長時代の秘話、現在のビジネス展開戦略もお話していただきましたが、山本さんがこれまで行ってきた“逆張り戦略”や“餅は餅屋”という座右の銘は、札幌でビジネスを展開する私たちにも参考になる考え方であったと思います。

多くの参加者が山本さんのエネルギー溢れる人柄に参加者の魅了され、パワーをいただけた講演会でした。

null

講師:山本敏行氏
■MyCSO https://mycso.jp/
■YouTube 戦略チャンネル https://www.youtube.com/channel/UCI0v26nmd6o8arDKVfYCTCw

協賛
■伊藤園
後援
■ほっとけないどう https://hottokenaido.com/

2020/02/25 2/26開催のSKYセミナーの新型コロナウイルスの対応について

カテゴリー: ニュース・トピックス

Chatwork 創業者(現:My CSO)山本 敏行氏による『地方都市札幌でも成長可能なビジネスを作る方法』の開催が迫ってきました。

報道にもありますとおり、中国で現在新型コロナウイルスが発生し、北海道内においても感染者が認められるなど、感染が拡大している状況で感染防止に向け適切な対応が求められております。

このことを受け、現時点で弊社といたしましては、第1部「地方都市札幌でも成長可能なビジネスを作る方法」は予定通り開催いたしますが、下記のとおり取り扱うことといたします。

ご来場いただく皆さまにおかれましては、感染拡大予防の趣旨をご理解いただき、ご協力のほどお願いいたします。

「新型コロナウイルス」に伴う対応について

ご来場いただく皆さまにおかれましては、感染拡大予防の趣旨をご理解いただき、ご協力のほどお願いいたします。
«Prev || 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 || Next»
  • 札幌のレンタルキッチンKANTINE(カンティーナ)
  • 5分でわかるオフィス選びの8つのポイント
  • 札幌を新たなビジネス拠点にしませんか?
  • ビジネスマッチング経営相談サービス
  • ホームページ無料作成サービス
  • 少額売掛金・未収金回収サポートサービス
  • 会社設立サポートサービス
  • 助成金無料診断サービス
  • 電話代行サービス
  • 入居予約サービス
  • レンタルオフィス無料トライアルサービス
  • 貸し会議室 札幌市のレンタル会議室
  • SKY-OFFICE誕生のきっかけと思い「札幌にもレンタルオフィスを」